ぽんこつフリーターのひとりごと

好きなものと好きなことのおはなし

自分の手が好きになれた♡簡単3ステップのすっぴん風素爪ケア

 

こんにちは。おすずです。

 

今日は、

 

誰もが『すっぴんでもきれいなお肌』に憧れてスキンケアをするように、

素爪もお手入れしましょう!

っていうお話なんですけれども。

 

 

 

 

目指すのは、『もとからきれいな爪』

ここ数年、

素爪風のナチュラルなネイルが流行っていますよね。

私も昔から、もっぱら素爪風派です。

 

ポリッシュでキラキラさせ、

ファッションのように楽しむネイルも、もちろん素敵♡

 

ですが私は、

まるで『もとからきれいな爪』かのような、

ケアされて自然なツヤのある素爪のほうが、なんだか好みです。

 

健康的で、ていねいな暮らしを送っているような。

自分自身を大切にしているのが感じられる。

 

ついつい見惚れてしまうのは、そんな手です。

 

 

 

 

今日は、

 

*素爪以上・ネイル未満のナチュラルネイルが好き。

*お仕事や校則などの事情でネイルはできないけど、きれいな爪を保ちたい。

*手間もお金も時間もそこまでかけられないけど、簡単にセルフケアしたい。

 

というかたにオススメしたい、

簡単3ステップのケアについてお話させてください。

 

 

 

ケアの手順は、

 

①整える

②コーティングする

③潤す

 

の3つです。どれも、とっても簡単。

 

 

 

①整える

 

f:id:osuzuso:20210325000849j:image

 

長さ・形を整えます。

私が使っているのは、爪切りと爪やすり2本です。

 

まず、

爪切り(左)についてる目の粗いやすりで一気に長さを削ります。

次に、黒い持ち手の爪やすり(中央)で、粗削りな部分を整えます。

最後に、目が一番粗いガラス製の爪やすり(右)でなめらかにします。

 

これで、整える工程はおしまい。

 

 

 

②コーティングする

 

f:id:osuzuso:20210325000910j:image

 

ネイル用のトリートメントを塗ります。

 

私が使っているのは、

エテュセのクイックケアコート(左)です。

 

オススメしたいポイントは、

*素爪以上・トップコート未満の自然なツヤ

*ネイルNGの学校や職場でも使えそうな、

 まるで「お手入れした素爪」のようなナチュラルな仕上がり

*速乾

*リムーバーいらずで自然に落ちる

*重ね塗りでツヤ感を調節できる

*美容効果抜群のローズヒップ油、ホホバ油、マカダミアナッツ油配合

です。

 

f:id:osuzuso:20210325000944j:image

 

こんな感じの、ごくごく自然なツヤです

 

さらに私は、

これにレモンFCF精油(右)を入れてます。

 

レモンは、ネイルケアにいい精油なんです。

乾いたあと、

指先から爽やかなレモンがふんわりと香るのも楽しめて、

気分が上がります。

 

※この使いかたは、エテュセ様も精油メーカー様も推奨していません。

 私が、単なる思いつきで勝手に行っていることです。

 お試しになる際は、自己責任で※

 

でも、今のところ全く異常なく楽しめています。

 

 

 

③潤す

 

f:id:osuzuso:20210325001059j:image

 

オイルやクリームで保湿します。

 

私は、以前

『こんなの作ってみました~ロールオンアロマ~』

という記事でご紹介した手作りのオイルを爪まわりに塗って、

マッサージするようになじませています。

オイルやクリームは、

合うもの、好きなものならなんでもOKです。

 

保湿して指先がつややかになると、

一気にお手入れした感がグッと増します。

また、爪の健康のためにも、保湿は大切です。

普段からこまめに保湿しましょう。 

 

 

 

表面は、特に磨いていません。

爪が薄くなりそう、というイメージがあるから。

正しく行えば、そんなことないのだろうけど。

もともと爪が薄めで弱いので、ちょっと心配です。

 

それに私は、

表面をつるんとさせるのもきれいだと思うけど、

縦に入る光沢感がより自然で好きです。

どこまでも、ナチュラルを求めています。

 

 

 

甘皮カットはしていません。

なんだかあの、

ギリギリを攻める感じが怖くて、チャレンジできないのです。

それにそもそも、甘皮の存在をあまり気にしていません。

お風呂に浸かってふやけたところを

爪でグッと押し上げる程度にしています。

 

 

 

ていねいなケアで、自分の手を好きに♡ 

 

丸い爪。太くて短い指。ぷくぷくした手。

ネイルベッドも伸ばしましたが、

セルフケアのレベルで数ミリほど伸びた程度。

 

先ほどの写真でご察しの通り、 

私はもともと、

手にはコンプレックスをいっぱい感じていました。

 

でもある日。

生まれつききれいな手や爪への憧れより、

ていねいに整え、ケアした自分の爪がなんだか好き。

という気持ちが、ふとわき上がった瞬間がありました。

 

「今、これが好き」という感覚に忠実になる。

そうすると、今までコンプレックスに感じていた部分も、

ほんのちょっぴり、好きになれた気がします。

 

ちなみに、

自分の手を以前より好きになれたきっかけが、もうひとつ。

 

お付き合いしている彼が、

「おすずのおててかわいい!」と

やたらと褒めてくれたこと。

柔らかくてぷくぷくして子どもみたいなのが、

いいらしいです。

 

とんだもの好きですね。

 

 

 

ネイルケアって、

しているだけで気分上がりますよね♡

スキンケアと並ぶくらい、自分磨きしてる感がすごい。

 

コンプレックスや自分磨きに関して、

『他人は意外と見てる』『誰もそこまで見てない』 

の両方の意見をよく聞きます。

実際はどっちなんだろう…?

 

他人の視線より、

自分の視界に入ったときに「うふふ」となる気持ちを

一番に大切に。

 

そうすることで、

私は自分の手を「まぁ、いいじゃん?」くらいまでは

思えるようになりました。

 

それでは今日はこのへんで。