ぽんこつフリーターのひとりごと

好きなものと好きなことのおはなし

夢の全色買い&シンプルなのに盛れるアイメイク

 

こんにちは。おすずです。

 

昨日、ネットショッピングで購入した商品が届き、

とあるコスメの全色買いが叶いました。

 

f:id:osuzuso:20210410155122j:image

 

お好きなかた、お持ちのかたも多いのではないでしょうか。

CANMAKEのクイックラッシュカーラーセパレートです!

 

 以前、こちらの記事でも少し触れましたが、

このシリーズを全色買いしたかったんです。

定番3色だけのつもりでしたが、

限定色も含め、コンプリートしました♡

 

 

 

今日は、

この4色の中から『01 クリア』を使って、アイメイクをしてみました。

 シンプルなのに、意外と盛れるんです。
f:id:osuzuso:20210410155133j:imageこんな感じの仕上がりです。

 

 

 

使ったコスメは、以下の通りです。
f:id:osuzuso:20210410155126j:image

左から順番に。

MAJOLICA MAJORCA シャドーカスタマイズ BE203 綿菓子

*Visee リシェ グロッシーリッチアイズ BR-5

*CANMAKE クリーミータッチライナー 03 ダークブラウン

*CANMAKE クイックラッシュカーラーセパレート 01 クリア

 

 

 

f:id:osuzuso:20210410155108j:image

①マジョマジョの単色シャドウ『綿菓子』を、

 アイホール全体と下まぶた全体にのせます。

 

 こちらのシャドウも、最近新しくお家にお迎えしたものです。

 かわいい名前にきゅん♡

 

 


f:id:osuzuso:20210410155115j:image

②Viseeのアイシャドウパレットの右上の色を、二重幅にのせます。

 同じ色で、下まぶたのキワにラインをひきます。

 

 このラインが、『シンプルで派手じゃないのに盛れる』コツです。

 一気に目元に深みが出ます。

 

 


f:id:osuzuso:20210410155129j:image

③②と同じパレットの左下の色を締め色にします。

 上まぶたのキワにラインをひきます。

 

 この色は本来、二重幅にのせることを想定したカラー。

 締め色に使うと、キツくないのに目元がぐっと印象的になります。

 通常、締め色はマットが多いですが、

 このように使えば、ラメがきらめいておしゃれなラインに。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210410155111j:image

④CANMAKEのアイライナーで、まつ毛の間を埋めます。

 目頭~黒目の外側までです。

 目尻にもナチュラルなラインをひきます。

 

 


f:id:osuzuso:20210410155119j:image

⑤ 昨日届いたマスカラをここで!

 上下のまつ毛に塗ります。

 今日はいつもよりライン感がしっかりとあるアイメイクなので、

 まつ毛はクリアを選んでナチュラルに。

 

 

 

以上で完成です!

 

 

 

ちなみに、

使ったアイブロウはこちら。

f:id:osuzuso:20210410163435j:image

Visee リシェ アイブロウパウダー BR-3 ピンクブラウン

 

上の2色を混ぜ、

ふんわりしたほうのブラシで、眉全体にサッと軽くのせます。

目尻や足りないところは、

同じ色を細いほうのブラシにとって描きます。

 

 

 

チークはこちら。

f:id:osuzuso:20210410163431j:image

CEZANNE ナチュラルチークN 18 ローズベージュ

 

目元の雰囲気と合わせて、

血色感というよりかは、ナチュラルな陰影が出せるカラーをチョイス。

やや外側にうっすらとのせます。

 

 

 

リップはこちら。
f:id:osuzuso:20210410163428j:image

UZU リップトリートメント+1℃

 

目元とチークがシンプルなぶん、リップに血色感を。

このリップは、

まるで自然と顔色がよくなったかのような色づきでお気に入り♡

 

 

 

新しくお迎えしたコスメを使う瞬間って、

とってもわくわくしますよね!

この感覚が、たまらなく好き…♡

 

 それでは今日はこのへんで。

 

AEAJアロマテラピーインストラクター試験に合格しました

 

こんにちは。おすずです。

 

先日受験した、

AEAJ日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクターの試験。

今日が、結果発表の日でした。

 

f:id:osuzuso:20210407193750j:image

 

 無事、合格することができました!嬉しい~!

 

 

 

今すぐに仕事に活かすというよりかは、

好きが高じて、という感じでの資格取得ですが。

  

もしかしたら、

大人になってからのほうが、勉強って楽しいかも?

そんな気づきがありました。

 

これから先も、

興味のあること、好きなこと、前から気になっていたことは、

どんどん学んでみようかな。

今回の勉強は、

そう思うきっかけにもなりました。

 

学べば学ぶほど、

改めてアロマテラピーがどんどん好きになっていく。

学生以来の久々の、机にかじりつきの勉強も、悪くなかったです。

 

それでは今日はこのへんで。

 

春の🌸大人っぽピンクメイク

 

こんにちは。おすずです。

 

昨日新しくお迎えしたコスメを使って、

ピンクメイクをしてみました。

春だからね🌸

 

なかなか好みの仕上がりになったので、

ブログに書きたくなりました。

 

お時間と興味がございましたら、

ぜひぜひお付き合いくださいませ。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210405170011j:image

 こんな感じに仕上がりました。

 

 

 

使ったコスメは以下の通りです。 

f:id:osuzuso:20210405170233j:image

左から順番に。

*Visee リシェ グロッシーリッチアイズN BR-5

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ BE203 綿菓子

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ BE583 テディ

MAYBELLINE ハイパーシャープライナーR BK-3 アッシュアンブラック

*CANMAKE クイックラッシュカーラーセパレート 04 ワインモーヴ

 

 


f:id:osuzuso:20210405170214j:image

①昨日お迎えしたマジョマジョの単色シャドウ『綿菓子』を

 さっそく使ってみました。

 アイホール全体と、下まぶたにのせます。

 こちらのアイシャドウ、

 重ねるごとに黄みが増してきます。

 「黄みが強いと浮いてしまう…」というかたは、重ねすぎ注意です。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210405170218j:image

②ヴィセのアイシャドウパレットの右上の色を、二重幅にのせます。

 (私は一重まぶたですが…)

 同じ色で、下まぶたのキワにラインをひきます。

 

 


f:id:osuzuso:20210405170240j:image

③マジョマジョのテディを締め色にします。

 上まぶたのキワにラインをひきます。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210405170228j:image

④こちらも、昨日お迎えしたマスカラです。

 上まつ毛と下まつ毛に塗ります。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210405170237j:image

メイベリンのアイライナーを、目尻のみひきます。

 

以上で完成です!

 

 

 

今日初めてこのメイクをしてみました。

初めてチャレンジするときも、

計画を立てたり、誰かのメイクを参考にしたりは特にせず。

 

「この色こう入れてみようかな」

「ここにこの色をのせたらどうなるだろう」

 

と、ちょっとした冒険のように楽しむメイクが好き。

 

結果、大人っぽいピンクメイクに仕上がって、まんぞく♡

 

 

 

今日使ったコスメの一部は、

秋冬の深みのあるメイクにも活躍してくれました。

 

今日、二重幅にのせたヴィセのアイシャドウは、秋冬はアイホールに。

締め色にしたマジョマジョのコルクは、秋冬は二重幅に。

 

アイテムは同じでも、

深い色の範囲を狭くすることで、

春の軽やかなメイクにもマッチしてくれます。

 

 

 

季節ごとにメイクアイテムをガラリと変えるのも、

なんだか衣替えのようでワクワクしますよね。

 

でも、同じアイテムでも、

入れる場所を変えたり、他のアイテムと組み合わせるだけで、

全く違う表情を作ってくれます。これもまた、楽しい♡

 

そんなウキウキを感じながらメイクを楽しんだ、今日でした。

 

 

 

ちなみに、使ったチークはこちら。

f:id:osuzuso:20210405170208p:image

CANMAKE グロウフルールチークス 09

 

 

 

目元とほっぺに血色感がたっぷりだったので、

リップは素肌に近い色で。
f:id:osuzuso:20210405170222p:image

UZU リップトリートメント +1℃

 

 

 

メイクの楽しさを改めてかみしめた今日。

明日もまた、

そのときの気分でひらめいたメイクを楽しみたいです。

 

それでは今日はこのへんで。

 

コスメ購入しました!

 

こんにちは。おすずです。

 

今日は、

久々にお店でコスメやスキンケアアイテムを購入して楽しかったです!

というだけのお話なんですけれども。

 

f:id:osuzuso:20210404174214j:image

 

久々にお買い物に行って、

こちらの3点を購入してきました。

 

 

 

*肌研 白潤プレミアム薬用浸透化粧水

f:id:osuzuso:20210404174423j:image

以前使ったときに、

使用感がとても気に入ったので、お久しぶりに。

 

春になり、

これから、いやもうすでに

紫外線がたっぷりと降り注いでいるので。

今使っている化粧水が使い終わったら、

美白ケアにシフトしようかと。

 

私、正直ね。

肌研の化粧水全般、ちょっと苦手意識があったんです。

肌研って、全部とろみ系なんだもの。

私、とろみのある化粧水があまり好みじゃなくて。

 

でも以前、いろいろなメディアで

『シャバシャバなテクスチャが使いやすい!』

と紹介されてるのを見て。

リーズナブルだし、失敗したらボディケアにまわそう。

くらいの気持ちでお試ししたら。

 

私好みのサラッとした使い心地!

可愛いお値段とは思えないくらいの保湿力!

すっかり虜になりました♡

いろいろなアイテムをお試ししながらも

たまに戻ってきてしまう、

お気に入りの一つです。

 

 

 

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ BE203

f:id:osuzuso:20210404200709j:image

このシリーズは以前から大好きで、

これまでもいろいろと使ってきました。

 

こちらはまず、

『綿菓子』という名前にきゅん♡

ブルーベースでも使いやすいニュートラルなベージュ、

とのことで購入してみました。

パッと見は、オレンジベージュのよう。

ですが、実際にお肌に伸ばしてみると

肌なじみのよいピンク味のあるベージュでした。

 

秋冬は、

ややくすみ感のある青みピンクのアイシャドウを、

アイホールにうっすらとのせて楽しみました。

偏光パールのきらめきが華やかで、

寒い季節によく合いました。

 

今はもう春。

気候や気分とともに、目元にも軽やかさが欲しい季節。

でも、ブルーベース向けのベージュって、探すのがちょっと難しい。

「うん、まさにあなた!」な一つが見つかって、

なんだかご機嫌です。

 

ちなみにこれ、

売り場にある最後の一つだったんです!

なんだか、出会うべくして出会ったみたい♡

 

 

 

*CANMAKE  クイックラッシュカーラー セパレート 04ワインモーヴ(限定色)

f:id:osuzuso:20210404202601j:image

もともと『限定』に飛びつくタイプではないのだけれど。

衝動買いしちゃいました…。

あまりにも可愛くて…♡

 

後日、

ネット通販で購入したブラック、ブラウン、クリアが届くので、

全色コンプリートです!

こんな買いかた、普段はしないのだけれど。

それほど、このシリーズがお気に入りなんです。

 

 

 

コロナの影響もあって、

最近はもっぱらネットショッピング派でした。

 

私、ネットショッピングけっこう好きなんです。

商品が届いたときの「待ってたよ~!」のわくわく感。

箱を開けるときのどきどき感。

 

店頭での購入とはまた違った楽しみ。大好きです。

 

ですが。

お目当ての商品以外も手に取りながら、

 

「こんなのが発売されたんだ」

「あ、これ気になってたやつ」

「この色、私に似合うかも!」

 

こんなふうに、

店内をのんびりと歩きながら商品を見て回る楽しみ。

 

この時間に、飢えていました笑。

 

久々にゆっくりとショッピングできて、

とっても楽しかったです。まんぞく♡

 

コロナが落ち着いたら、

デパコスカウンターで思う存分タッチアップしてもらいたいです。

 

それでは今日はこのへんで。

 

アイライン描くの苦手なかた必見!きれいに描けるたった2つのコツ

 

こんにちは。おすずです。

 

今日は、

今まで、目尻にきれいにアイラインを描くのがあまり得意じゃなかったけど、

たった2つのコツで上手く描けるようになったよ

っていうお話なんですけれども。

 

 

 

 

ナチュラルアイライン、たった2つのコツ

 

今日は、

 

*アイラインを描くのが苦手。

*いつも同じクオリティに仕上げられない。

ナチュラルなラインにしたいのに、自分に合う描きかたがわからない。

 

というかたにぜひお伝えしたい、

私が最近気づいた2つのコツについてお話させてください。

 

 

 

2つのコツ。それは、

①自然にできる影にそって描く

②アイライナーを縦に持つ

です。

 

 

 

 ①自然にできる影にそって描く

 

跳ね上げもせず、下げもしない、ナチュラルなライン。

平行ラインとも言われますね。

 

でも、

ただ闇雲に真っ直ぐのばすだけだと、

目の形に対して不自然になってしまうことも。

 

「ここにこう描けばいいんだよ」

というポイントの見つけかたがあります。

 

鏡を顔の前に持ち(置き)、やや上目遣いになってみてください。

目尻に、自然な影ができるのがわかると思います。

 

f:id:osuzuso:20210402173127j:image

 

この影が、

ナチュラルなアイラインを描くときのガイドラインです。

 

f:id:osuzuso:20210402173414j:image

 

あとは、

自然にできたこのガイドラインをなぞるだけ!なんて簡単!

 

 

 

『線をひく』と思うと、

「こういう形のラインで…」「これくらいの長さで…」「きれいにひかなきゃ…」

と、一気にプレッシャーに感じませんか?

私は、いつもドキドキしながらひいていました笑。

 

『線をひく』感覚ではなく、

『もともと自然にある影を強調する』感覚でなぞる。

これで、自分の目の形によく合う、ナチュラルなラインの完成です。

 

 

 

②アイライナーを縦に持つ

 

f:id:osuzuso:20210402174223j:image

 

左の写真のような一般的な持ちかたでは、

私は上手く描けませんでした。

 

スッときれいなラインにしたいのに、

先がプツッと切れた丸いラインになってしまったり。

ラインがくにゃっとブレてしまったり。

細いラインにしたいのに、太くなってしまったり。

左右対称に描けなかったり。

 

描きたいラインのイメージはできてるのに、

アイライナーを持つ手が、

思うようにそれを再現してくれない。そんな感じ。

 

まつ毛の間を埋めるときって、

アイライナーを縦に持って、下から描きますよね。

右の写真のように。

 

ある日、まつ毛の間を埋めたあと。

その持ちかたのまま、目尻のラインもひいてみたんです。

 

すると!

なんと描きやすい…!

ねらった通りのラインが描ける…!

 

今までの苦手意識が、一気になくなりました。

 

 

 

いろんなラインでいろんな表情。楽しみましょう♡

 

目尻のアイラインひとつで、

表情がガラリと変わりますよね。

 

いろいろな描きかたがありますが、

私が今一番好きなのは、ナチュラルなアイライン。

 

跳ね上げもせず、下げもせず。

自分の目の形に合った自然なラインが、とっても好みです。

 

 

 

何を使って描くかによっても、

雰囲気がグッと変わっておもしろいです。

 

リキッドアイライナーだと、

ナチュラルながらも凛とした眼差しに。

まつ毛を1本描き足したような繊細さが魅力的。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210402222455j:image

ペンシルアイライナーだと、やわらかな目元に。

自然な奥行き感が印象的です。

 

 

 

f:id:osuzuso:20210402223338j:image

さらにナチュラルにしたいときは、

アイライナーは使わずに、

アイシャドウの締め色のみでラインをひくという手もあります。

もはやすっぴん風。ピュアでやさしい雰囲気です。

 

 

 

ほんのちょっとした違いで、

こんなに変化を楽しめるアイライン。

まさに、メイクの醍醐味ですよね♡

 

苦手なままにしていては、もったいない。

 

私のように、アイラインを描くのが苦手なかた。

*自然にできる影にそって描く

*アイライナーを縦に持つ

を、ぜひお試しくださいませ♡

 

それでは今日はこのへんで。

 

こんなの作ってみました~春かおる除菌スプレー~

 

こんにちは。おすずです。

 

今日は、

 

f:id:osuzuso:20210331215052j:image

 

先日、精油を使って除菌スプレーを作りましたよ

っていう話なんですけれども。

 

 

 

 

作りかた

 

①お好みの容器に、7~8分目ほど無水エタノールを入れる。

精油を入れ、軽くふり混ぜる。

③容器の残りの分量の水を入れ、よく振って完成。

 

精油は、

ユーカリ

ティートリー

ゼラニウム

*オレンジスイート

*レモンFCF

の5種類をブレンドしてみました。

 

 

容器は、

家にある空き容器やお気に入りのもの、なんでもOK。

100均でもそろいます。

私が使ったのは、

ドクターブロナーオーガニッククリーンスプレー(ラベンダー)の空き容器。

 

無水エタノールは、

ドラッグストアで購入したものを使いました。

素材にこだわりたいかたは、

アロマテラピー専門店などで植物性のものを選ぶのもいいと思います。

 

エタノールの濃度について。

除菌に一番効果的な濃度は、78%と言われています。

私はパパっとお手軽に作りたかったので、

だいたい7~8分目のところまで、目検討で入れました。

効果・効能を一番大切にしたい、というかたは、

濃度を計算して、しっかりと計量されることをオススメします。

 

 

 

使いかた

 

一般的な除菌スプレーと同じようにお使いいただけます。

手の除菌。物の除菌。空間の除菌など。

 

 

その他の私のオススメの使いかたは、

メイクブラシのお手入れです。

 

ティッシュが軽く濡れる程度に、数回スプレーする。

②その上にメイクブラシを滑らせ、汚れを落とす。

ティッシュの乾いた部分で水分を拭き取る。

 

毎日メイクが終わったあとに、

簡単にメイクブラシの汚れをとるのに行っています。

もちろん、

週に1回ほど、石けんできれいに洗うのも忘れていません。

ですが、

その都度ブラシをリフレッシュすると、

次にメイクをするときに気持ちよく使えるのでオススメです。

 

 

 

 

実際に使ってみた感想

 

スッキリしながらも、やさしい香りに仕上がりました。

 

まず最初に鼻に届くのは、

ユーカリティートリーの清涼感。

そのあと、

レモン・オレンジ・ゼラニウムのフレッシュさと甘さが、

バランスよく、柔らかく香ります。

 

イメージは、暖かい春の陽気。

まさに、今の季節どんぴしゃ!

そんな仕上がりになりました。まんぞく♡

 

精油は、香りが長々と残らないので、

お食事の邪魔にならないところもポイント。

食べる前の手指の除菌や、テーブルに吹きかけてさっと拭いても、

香りがお食事の妨げになることはありません。

 

 

 

ぜひ使ってみて♡

 

今や、マスクとともに手放せない必需品、除菌スプレー。

 

去年の今ごろは、

「大変な世の中になってしまったなぁ…。」

と、なんだかブルーな気持ちで持ち歩いていたものです。

 

でも、

こんなときこそ、アロマテラピーの出番!

毎日欠かせなくなった新習慣を、

「うふふ♡」と気分が上がるひとときにしてくれました。

 

今は、

市販の除菌スプレーでも香りつきのものが売っていますよね。

そういったものからお気に入りを見つけるのも、楽しい。

ですが、

自分好みに精油ブレンドした手作りアイテムの心地よさは、格別ですよ!

 

 

 

過去のアロマクラフトの記事はこちらです。

 

osuzuso.hateblo.jp

osuzuso.hateblo.jp

 

インスタにも投稿したので、

ぜひ合わせてご覧いただけますと嬉しいです♡

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by おすず (@_osuzuso_)

 

それでは今日はこのへんで。

 

アロマテラピーインストラクターの試験を終えました

 

こんにちは。おすずです。

 

f:id:osuzuso:20210328192417j:image

 

本日、

AEAJアロマテラピーインストラクターの試験を無事終えました!

同じく受験されたみなさま、お疲れさまでした。

 とりあえず、ほっと一息。

 

今回の試験をきっかけに、

久々に机にかじりついて勉強しました。

勉強への苦手意識に反して、なんだか楽しかったです。

大人になってからも、

好きなことを勉強するのっていいですね。

 

今日の夜はのんびりして、

明日からは、化粧品検定のお勉強を始める予定です。

 

f:id:osuzuso:20210328192610j:image

 

11月に受験の予定なので、焦る必要もないのですが。

もともとのんびりやで、ギリギリになって焦る性格の私。

のんびりとでも、今からコツコツ勉強していけば、

一発合格は充分狙えると思っています。

 

あと、

今日の試験の追い込みを優先して停滞していたライティングの勉強も再開します。

 

f:id:osuzuso:20210328203327j:image

 

といっても

本を読み込んで、ブログで書く練習、という具合ですが。

 

クラウドソーシング、

たくさん応募しているので、採用されたいな…。

 

それでは今日はこのへんで。